カテゴリー別アーカイブ: 日記

素敵なこと

生きていて、楽しいかって聞かれたら、苦痛ですと答えます。 なぜですか?と聞かれた、ぼくは、ある種の障害があるからですと答えます。 生きていることがそんなにも苦痛なら、死んでしまった方がいいんじゃないかな?って思うときも多 […]

風あざみ

井上陽水さんの少年時代の最初のフレーズにある 夏が過ぎ、風あざみ 風あざみは、造語だそうです。 ぼくは、小さなころ、楢やクヌギの雑木林で、クワガタを探し回っていました。 よく覚えている、少し細長いギザギザの葉、そのクヌギ […]